新規会員登録
無料会員登録で、今すぐ使える
1,100円OFF*クーポンプレゼント!
「私のプチバトー」の詳細はこちら 新規会員登録
コミットメント

FAÇONNER UNE ÉCONOMIE CIRCULAIRE サーキュラーエコノミー(循環型経済)を作り出す

Pour Petit Bateau, la durabilité n’est pas un concept : c’est une question de bon sens. プチバトーにとって、持続可能とはコンセプトではなく、良識の問題です。

子ども服の作り手として、転んでも、でんぐり返しをしても、何度洗っても耐えられる服を作っています。長持ちする服とは、常に品質の改善、向上を追求してきた歴史そのもの。そして、いかに服の寿命を延ばせるかと言う事なのです。

Respecter les plus hauts standards de qualité 最高レベルの品質基準を守る

プチバトーは、品質に関して一切妥協しません。製造工程のあらゆる段階において、そして完成後でさえ一点一点を厳しく管理しています。服の生産工程全体で19回のテストを行い、繰り返し耐性を確認します。 もちろんプチバトーは、高品質な服とは、健康に配慮し、有害な物質が含まれていない服であると考えています。そのため、エコテックス®スタンダード100 に準拠するという道を選びました。

27

プチバトーのアイコニックなTシャツは、
27回の耐性テストをクリアしています。

5

プチバトーのアイコニックなTシャツは、5倍の耐久性があります(125回まで洗濯しても品質の劣化が生じません)。

Mesurer et afficher la durée de vie de tous nos produits d’ici 20252025年までにすべての製品のライフサイクルを示す情報を開示します。

素敵なTシャツ、良いですよね。でも長く着られて、妹弟やお友だちに譲れるような
Tシャツならば、もっと良い!プチバトーはこれを実現するため、アイコニックなアイテム
であるボディ肌着とTシャツに対して製品ライフサイクルのテストを始めました。
このテストでは製品の寿命を具体的に測定し、それをさらに延ばす為の取り組み
を考案します。2025年までに、プチバトーはすべての製品をテストし、
結果を公表することをお約束します。

Proposer 100 % de produits écoconçus d’ici 2025 2025年までにすべてのアイテムをエコ・コンシャスなものとする

原材料の選定から製品寿命が尽きるまでの、環境への影響をあらかじめ考慮して製品を構想するエコ・コンセプションは、持続可能性の中核をなすものです。そのため、プチバトーは2025年までに100%環境に優しい素材を使用することを目指しています(詳細はこちら)。
さらに、デザインの選択、裁断、製造工程、染料の選択など、他のレベルでも環境基準を考慮しつつ、さらに先を目指します。環境への配慮というテーマはあまりに幅広いので、いくつかのアプローチを定めました。すなわち、さまざまな職種(デザイン、マーケティング、購買)のチームを対象とした研修の実施、いくつかの製品のライフサイクル分析、さらに実験プロジェクトの実施などです。

Notre prochaine étape ?
次のステップ?

それは、2021年末までに、原材料だけにとどまらないプチバトーのエコ・コンセプション憲章を策定し、公開することです。この憲章は、2025年までにすべての製品をエコ・コンシャスにするという最終目標に向けた、プチバトーの努力と進捗状況を評価し、モニターするためのガイドとなります。

70%

2021年春夏の水着コレクションは、70%以上が漁網とリサイクルされたペットボトル由来の糸で作られています。

67%

2021年に販売される商品の67%は、季節の流行に左右されないアイコニックなアイテムです。

Cultiver un style intemporel 時代を超えたスタイルを目指す

時の流行に左右されることなく、モードの一環を成すこと。これが、プチバトーが掲げ続ける信条です。一目でそれとわかる、クリエイティブで時代に左右されないスタイルは、プチバトーのトレードマークであるとともに、プチバトーの服が長く着続けられる理由でもあります。決して流行遅れにならず、色あせることなく何度でも着られる服。これこそがシックなのです!

D évelopper la seconde main リユースの拡大

2017年からは、プチバトーはお客様の間で中古アイテムを転売・購入できるサービスを開始しました。現在このサービスは「Charger DeMain(未来を変えよう)」というアプリを通じて実施可能。このアプリを使って、より便利に、より透明な形で、手数料がかかることなく、プチバトーに第二の人生を与えることができます。

そしてさらに先を目指し、2021年にはフランスで、店舗での回収サービスを実験的に開始します。お客様がお持ちになったすべてのプチバトー製品に、それがどんな状態であっても、転売、寄付、リサイクルなど何らかのソリューションを提供します。

Vous aider à r éparer vos v êtements
お直しのお手伝い

忽然と消えてしまったフードの紐、穴の開いたジーンズ、短すぎる袖など、どれも気になるところですが、だからといってお気に入りのアイテムを捨ててしまう必要はもうありません。プチバトーはDIYチュートリアルで、お直しや、加工や、カスタマイズの方法をご紹介して、お気に入りアイテムを少しでも長く使い続けられるようお手伝いします。
さらに、2021年にはシャンゼリゼ店で店頭お直しサービスを実験的に行います。詳細は後日発表します。

Vous conseiller pour mieux entretenir vos v êtements
お手入れ方法のアドバイス

一見たいしたことではないように思えるかもしれませんが、洗濯や乾燥の方法は、アイテムの寿命に関係するほか、使用されるエネルギーや排水に含まれる物質をはじめとして、環境にも影響を与えます。そのため、プチバトーは製品説明書で適切なお手入れ方法をアドバイスしています。

Limiter le gaspillage 廃棄物の抑制

フランスでは2020年から、売れ残った繊維製品を廃棄することが法律で禁止されましたが、プチバトーはこれを歓迎しています。以前からプチバトーは毎年、売れ残り品をAgence du Don en Nature、Dons Solidaires、Secours Populaire、Tricotez cœurなどの慈善団体に寄付しており、そこから必要な子供たちに届けられています。

トロワの工場から出る繊維廃棄物は、すべてフランス国内で100%リサイクルされ、建物の断熱材や車のシートの詰め物として再利用されています。2020年には、再利用された廃棄物は合計で88トンもの生地に相当しました。

100

売れ残り品のすべて、つまりフランスとヨーロッパで
年間約20万アイテムが各地域の団体に寄付されています。